テーブルやソファーを片づける

ダイニングテーブル、ソファーなどの家具を引越しを機に買い替えるのであれば、処分が必要になります。そこで家具の処分についてご紹介しています。家具を処分しようかどうしようか、お悩みの方は、ぜひご一読ください。

家具処分を安く上げる方法
例えば、ダイニングテーブルやソファー、ベッドなどは、粗大ごみとしてゴミ処理券を使って市に回収してもらったり、または市区町村が運営しているゴミ処理場に自分で運搬して処理してもらう方法があります。 ゴミ処理券は大きさや重さ、高さに制限がありますが、ベッドなどのようにフレーム部分が自分で解体できるのであれば、ゴミ処理券で持っていってもらうことができます。

また、家族などが軽トラを持っていたりするのであれば、ゴミ処理場まで大型家具を持ち込んで処理をお願いすることもできます。 引越し業者にお願いする10分の1程度の値段で片付いてしまうということで、この方法で家具を処分されている方は多くです。

簡単に家具を処分したい場合
引越しと同時に、簡単に家具を処分したいのであれば、やはり引越し業者に作業とともに処理をお願いしてしまうのが簡単でしょう。見積もりの段階で、何を破棄したいのかを伝えて、そのための費用も聞いて確認しておきましょう。

リサイクルショップやネットオークションの活用
リサイクルショップやネットオークションで売却するのもお勧めです。若干手間がかかりますが、利益も出せるのでチャレンジしてみてください。

このように家具の処分はいろいろな方法があります。自分のシチュエーションに合わせて選びましょう。

このページの先頭へ