一生で一度の買い物をする

今回、人生最大の買い物となるマンションの購入、我が家は始めから中古マンション狙いでした。 と言うのも、ある程度築年数が経っている方が安定している面も多いだろうし、実際に住んでいる人達の活きた情報も得やすいだろうと予測したからです。 マンションでは沢山の家族が一所に集まって生活する事になる訳ですから、我が家だけでは解決できないトラブルなども当然出てくると思うんです。

実際、これまで暮らしていたアパートでも少なからず嫌な思いをしたり、知らず知らずの内に他人に迷惑をかけてしまっていたりしていたと思います。 だからこそ、今後どの様なご近所さんが来るかわからない、管理組合や清掃状況などの状況が全く見えない新築マンションは、私達家族にとっては不向きだと思えました。 できる限り、避けられるトラブルは避けたいものです。

その点、中古マンションなら、購入を決定するまでに何度か通う事になるでしょうし、実際に住んでいる人達の様子を観察する事も、管理人さんに直接お話を聞くことも可能です。私達も何度となく気になる物件へ足を運んでは、エントランス周りやゴミ捨て場付近、駐輪場や駐車場、その他の共有スペースなどがきちんと整理整頓されているか、掃除が行き届いているかを注意深くチェックしました。

あと、格安で中古マンションを購入した後、リフォームして自分好みの家に造りかえられるという点も、中古ならではのメリットだと思います。 中古と言っても築数年から数十年まで色々とある訳ですけど、中には、築5~6年の物件でも、以前住んでいたご夫婦が無類の綺麗好きだったお陰で、新築と見紛う程のグッドコンディションが保たれている物件なんかもありました。 こんな風に「掘り出しものを探す楽しみがある」と言う点も、中古物件ならではのメリットだと思います。

このページの先頭へ